財団の概要

財団の概要

設立年月日

2007年3月6日  「財団法人 大塚敏美育英奨学財団」 設立
2012年4月1日  「公益財団法人 大塚敏美育英奨学財団」 設立登記

設立の趣旨

わが国においては、近年少子高齢化が著しくなり今後更にこの傾向が加速化するものと思われ、若年の有能な人材の育成が強く望まれております。一方、わが国と経済、教育及び文化において深く結びついているアジア・アラブ・アフリカ地域等の開発途上国においては、若年層人口は増加傾向にあるものの、わが国等の先進国における大学等の高等教育機関で学び研究するものは限られ、また留学中の経済的基盤は不十分な状況にあると思われます。

このようなわが国と開発途上国の置かれている状況と今後の互恵の益々の発展が必要な現状に鑑み、アジア・アラブ・アフリカ地域等から、わが国の大学及び大学院に留学し、医学、薬学、栄養学、体育学及び経営学を専攻する留学生や留学院生に対し、奨学助成することは有意義であるものと考え、2007年に財団法人大塚敏美育英奨学財団を設立致しました。

目的

日本国内の大学及び大学院に在学する有能な外国人留学生に対しての奨学援護を行い、もってわが国と世界の国々との国際親善と国際理解を担う有能な人材を育成することにより、わが国と世界の国々との学術、文化、教育の相互発展及び友好の発展に寄与することを目的としています。

事業

  1. 日本国内の大学及び大学院に在学する有能な外国人留学生に対する奨学金の給付
  2. 奨学金の給付を受ける留学生に対する生活指導及び助言
  3. その他この法人の目的を達成するために必要な事業

定款

定款

役員等の名簿

役員等の名簿.pdf

役員等の報酬規程

役員等の報酬規程

アクセスマップ(Google マップ)


大きな地図で見る