応募Q&A

応募Q&A

応募資格に関するQ&A

国籍の制限はありますか?

国籍の制限はありません。 (ただし、日本国籍を有する者を除く)。

在留資格が「留学」以外でも応募できますか?

在留資格が「留学」の人のみ応募できます。

在学する学部・学科、研究内容等が応募対象になるかわからないのですが?

在学する学部・学科にかかわらず、研究内容が人の健康に深く関連する分野(医学、薬学、生物学、栄養学、体育学、工学等)及び経営学に関連していれば応募できます。

それでも自分で判断できない場合のみ、当財団ホームページのお問い合わせフォームより、具体的な研究内容を記入して事務局にお問い合わせください。

経営学専攻でなければ応募できませんか?

経営学に関連していれば経済学など幅広い分野が対象となります。また、経営学の基盤ができていない発展途上国出身の留学生については「国際関係学分野」も対象に含まれます。

生物学専攻で、植物や動物に関する研究をしているのですが、応募できますか?

人の健康に応用できる研究であれば応募できます。ただし、必ず願書に「どのように応用可能か」を記入してください。

工学系の専攻なのですが応募できますか?

応募できますが、「医学・薬学に関連の深い工学分野」を研究している人に限ります。例えば、検査・分析機器の開発、生体材料工学、光学機器開発、放射線(治療・診断)、ロボット工学などの人間医工学及び医薬生物・ゲノム統計解析などの生命情報学、計算科学、創薬に関わる研究などが対象です。

農学専攻なのですが応募できますか?

医学・薬学・栄養学に深く関連している、また応用できる場合は応募できます。

研究生も応募できますか?

研究生は応募できません。非正規留学生は対象外です。

入学前に応募できますか?

応募できません。願書とともに在学証明書の提出が必須のため、4月時点で正規課程に在学中の人が対象です。

学部生は応募できますか?

学部1、2年生は応募できません。

2017年秋に卒業するのですが、応募できますか?この場合、半年分の奨学金の受給はできますか?

応募できません。給付期間(2017年4月から2018年3月まで)に在学している人のみが対象です。また、半年分の奨学金給付は行いません。ただし、卒業後進学予定で、合格証明書又は入学を証明する書類を応募書類と共に提出できる場合は応募できます。

標準修業年限内に卒業できないかもしれないのですが、応募できますか?

長期履修生や標準修業年限を越えている人(オーバードクターを含む)、標準修業年限内での修了が見込めない人は応募できません。採用されてから卒業延期となった場合は採用が取り消されます。

年齢制限はありますか?

2017年4月1日時点で満38歳以下の人が対象です。

他の奨学金を受給している場合でも応募できますか?

受給している他の奨学金が併給可能な場合は、応募できます。支給団体名、期間、金額等を証するコピーを提出してください。

交換留学をする予定ですが、応募できますか?

給付期間中に40日以上連続して日本を離れる予定がある人は応募できません。

 

提出資料に関するQ&A

5月1日(月)の締切は消印日ですか、到着日ですか?

5月1日(月)17:00事務局必着です。郵送以外は受け付けません。なお、当財団ホームページの申請サポートシステムからのWeb提出期限は4月28日(金)17時ですので、注意してください。必ずWeb提出後に応募書類を郵送してください。

募集要項等の書類はどこで入手できますか?

募集要項等は、このホームページで見ることができます。また、願書(当財団指定用紙)はこのホームページからダウンロードして使用してください。
新規申請と継続申請では願書のフォーマットが異なりますので注意してください。誤った願書で応募した場合は選考対象外となります。

在籍機関については、いつ時点の情報を記入すればいいですか?

在籍機関・学年他、学業・生活面の各項目については、申請時点の状況を正確に記入してください。

願書は手書きでなくても応募できますか?

応募者本人が手書きで記入してください。タイプした願書や代筆が含まれたものは選考対象外です。

願書④「学歴・職歴」はどのように記入すればいいですか?

母国の最終学歴から現在までの経歴(日本語学校や研究生等含む)を上から順に時系列で空白期間がないように記入してください。職歴がある場合は具体的に記入してください。 

記入例2017.png

 

 

 

 

 

 

 

入学したばかりで、在籍する大学院の成績証明書がありません。その場合、大学卒業時の成績証明書で応募できますか?

卒業した大学の成績証明書で応募できます。

入学したばかりで、在籍する大学の成績証明書がありません。その場合、母国の高校卒業時の成績証明書で応募できますか?

卒業した高校の成績証明書で応募できます。

成績証明書は原本でなく、コピーでもいいですか?

コピーで応募できます。

今在籍している大学院の成績証明書は合否しか記載がないのですが、その成績証明書で応募できますか?

応募できません。
募集要項に記載の通り、履修科目、単位数、点数、評価及びその説明のあるものを提出してください(合格、不合格の評価のみのものは不可。段階評価又は点数評価された直近の年のものを送付のこと。)

母国語で書かれた成績証明書で応募できますか?

応募できます。日本語または英語表記の成績証明書の取得が困難な場合は、母国語で書かれた成績証明書で応募できます。また、成績証明書は原本でなくコピーでも結構です。なお、募集要項に記載の通り、履修科目、単位数、点数、評価及びその説明のある直近の年のものを提出してください(合格、不合格の評価のみのものは不可)。

大学に入学する前に日本語学校を卒業しました。成績証明書は、日本語学校卒業時の成績証明書でいいですか?

日本語学校卒業時の成績証明書は認められません。この場合は、高校卒業時の成績証明書(コピー可)を添付してください。

専門学校から4年制大学に編入しました。成績証明書は、専門学校卒業時の成績証明書でいいですか?

専門学校(日本語学校、専門教科を専攻できる学校問わず)の成績証明書は認められません。現在の大学入学前の最終学歴が専門学校卒業である場合は、高校卒業時の成績証明書(コピー可)を添付してください。

短期大学から4年制大学へ編入しました。成績証明書は、短期大学卒業時の成績証明書でいいですか?

短期大学卒業時の成績証明書は認められません。この場合は、高校卒業時の成績証明書(コピー可)を添付してください。

願書⑤「外国人留学生担当部署・担当者名」とは何ですか?

在学の大学・大学院で奨学金を担当する学生課などの部署名と担当者の名前を記入してください。連絡先電話番号の欄には担当部署への直通電話番号、担当部署email欄には担当者のemailアドレスを記入してください。(直通電話番号が分からない場合は、代表番号で結構です。)

推薦状も手書きでないといけませんか?

タイプしたものでも可能です。当財団ホームページからエクセル版をダウンロードできますので、そちらを使用してください。ただし、氏名欄(ご署名)は推薦者が必ず自筆で記入してください。代筆や記名の場合は選考対象外となります。

特定の指導教員がいない場合、推薦状は誰に書いてもらえばいいですか?

学部長もしくは研究科で責任のある方に記入してもらってください。ただし、専攻の授業や研究指導を請け負っている方のみです。

英語で書いた願書は受け付けていますか?

受け付けますが、英語で記入した部分は固有名詞も含めすべて日本語訳の添付が必須です。その場合も、願書への英語での記入は必ず応募者本人が手書きで行ってください。なお、日本語で記入出来る部分は日本語で記入してください。
日本語訳は手書きである必要はありませんが、「将来の抱負(将来の抱負とこの一年の進捗)」「研究内容(研究内容とこの一年の進捗)」「過去一年の成果及び活動」については必ず字数制限を守り、字数を明記してください(様式は問いません)。誤訳、大幅な訳漏れ等の日本語訳の不備は選考対象外となりますので、注意してください。

英語で記入する際、願書のマス目がある「将来の抱負(将来の抱負とこの一年の進捗)」「研究内容(研究内容とこの一年の進捗)」「過去一年の成果及び活動」はどのように記入したらいいですか?

マス目を無視して記入してください。

研究内容が特にない場合は、研究内容には何を書いたらいいですか?

「今後研究したいテーマ」とその手法を具体的に800字以内で記入してください。

現在、病院実習中で研究していない場合、研究内容には何を書いたらいいですか?

「実習で何を学んでいるか、今後医学的に何を成し遂げたいか」を800字以内で記入してください。

「過去一年の成果」が特にない場合はどうしたらいいですか?

学会発表・論文投稿だけでなく、学業面の成果や社会貢献活動等を含めて、一年間の成果及び進展について記入してください。昨年度の成果及び進展が乏しい場合は応募できません。

「他奨学金・研究助成金の併願状況」の給付内容について、1回のみ支給される場合などはどのように記入すればいいですか?

Web入力時は「年額」を選択して給付の総額を入力してください。願書には、空いているスペースに「1回のみ」など、内容がわかるように記入してください。その他の項目についても説明が必要な場合は、願書の空いているスペースに内容を記入し、目印として付せんをつけてください。

 

奨学金額に関するQ&A

奨学金の金額はどのように決まりますか?

当財団選考委員会による書類審査、面接試験の評価に応じて200万円、150万円、100万円のいずれかを決定します。他奨学金と併給の場合は一律50万円になります。

他奨学金、研究助成金の受給やアルバイト等での収入、仕送りは合否に影響ありますか?

合否に影響はありません。アルバイトや仕送りによる収入はあくまで、応募者の生活状況を知るための目安としています。
ただし収入と支出の明細が記入されていない、又は合理性に欠ける場合は選考対象外となりますので、現状を正確に記入してください。

他奨学金と併給になる場合、受給している金額にかかわらず減額されますか?

併給する奨学金の金額にかかわらず一律50万円を給付します。

入学金や学費の免除は併給になりますか?

併給にはなりません。

アルバイトやTA、RAなどの収入は併給になりますか?

併給にはなりません。

貸付の奨学金は併給になりますか?

併給にはなりません。国や財団等からの返済の必要がない奨学金のみ併給とみなします。

 

日本語能力に関するQ&A

日本語のレベルにかかわらず応募できますか?

応募できます。ただし、在日期間に比しての日本語能力は、合否に影響を及ぼす可能性があります。

英語で面接を受けることはできますか?

原則、面接は日本語ですが、在日期間が短い人は英語での面接も可能です。
ただし、日本語で願書を提出した場合は日本語での面接になります。英語での面接は認めませんので、必ず応募者が使用可能な言語で願書を記入してください。

 

応募者数・採用者数に関するQ&A

例年何人ぐらいの応募がありますか?

2016年度の応募者数は505人、2015年度は429人でした。

奨学生の採用人数は何人の予定ですか?

2017年度は約90人採用予定です。2016年度は97人、2015年度は94人を採用しました。

 

その他のQ&A

受付番号がわからないのですが?

受付番号はWeb提出完了時に発行されます。

Web提出したら、応募手続きは完了ですか?

まだ応募手続きは完了していません。各申請書類の所定の位置に受付番号を記入し、応募書類をすべて揃えて、速やかに郵送してください。

願書が事務局に届いたかどうか心配で確認したいのですが?

応募者が多いため、到着の有無についてはお答えできません。事務局に届いているかどうか心配な場合は、郵送する際に書類の追跡ができる簡易書留等で送ってください。

願書を事務局に直接持って行ってもいいですか?

郵送のみ受け付けます。
事務局に直接持参した場合や、ファクスやメールでの提出は選考対象外となります。

面接はいつ、どこでありますか?

東京と大阪で6月下旬~7月中旬に行います。こちらで指定した日時・会場にお越しください。

面接の連絡はいつ来ますか?

6月中旬に応募者本人にメールで直接連絡します。事務局から連絡がない人は不合格となります。また、合否についての問い合わせには一切お答えできません。

継続申請の場合も新規申請と同じように応募書類を揃えて提出しないといけませんか?

継続申請の場合も新規で応募した時と同様に、すべての応募書類を揃えて事務局宛に提出してください。